クリック応援お願いします

前に書いてたブログの記事を復刻。
自分のメモとして。

これ2011年の冬の記事です。
NOAH乗り出して最初のタイヤ交換した時の記事です。

5年くらい乗ってた初期型STEPWGNを手放したのが今年の3月。
NOAHに乗り換えた頃はもう夏タイヤ(普通のラジアルタイヤ)だったワケで、今日、初めてのタイヤ交換作業だったワケです。
午前中インフルエンザの予防接種に行ったりいろいろ用事を済ませて昼過ぎに帰宅。食事したりなんだりで、気付けば午後2時。妻が外出する予定は4時だからあと2時間ある。

タイヤ交換2台で約1時間だから余裕じゃ~ん、って感じでまずはNOAHから作業。
o0320024011664161625

えー、いろいろありました。やっぱその車種で初めての作業って「あれ?」ってなる事があるもんだね。

時間軸通りに箇条書きでメモを。

上の画像の通り、トヨタ純正アルミホイールなので、ナット外したらワッシャー付きのトヨタ純正ナットという事に気付いてガックリ。

どっかのカーショップへナット買いに行く事を決意し、ジャッキアップしてたの下し、緩めていたナットを締め直し。

しかし「そういえば昔コルサ乗ってた時、アルミをヤフオクで買ったけどナットを新調しなきゃならず結局高くついた」って事があったのを思い出して車庫の棚を探して見つける。

タイヤ交換作業を再開。フロント2本を交換して、リヤにとりかかったところ、油圧ジャッキを限界まで上げても後輪が浮かない事が判明。

しょうがなくリヤは車載工具のパンダグラフ式ジャッキで片側ずつの作業でゲンナリ。

リヤの1本を交換した時に「コレ換えたらナットが残り1個。1本だけタイヤ交換できない。」事が判明。

コルサは4穴だったから16個しか袋に入ってなかったが、NOAHは5穴なので、しょうがない。しかしセコい私は、当時バラ買いできず20個の箱を買ってて、4個余らせたままその箱に残してある筈と、再度、必死で車庫の棚を探し、やっと発見。

最後の1本のタイヤ交換完了。最後のタイヤだけナットが妙にピカピカしてるのは無視。

で、こんな感じー。アルミはステゴンで使ってたのをそのまま利用できたんですよ。
o0320024011664161626

しかしここまで1.5時間ですよ。
時間の余裕を見ておいてよかったー。
ちなみにNOTEは予想通り20分で作業終了したけどね。

う~ん、やっぱ、俺、車のアルミホイールは社外品がついてる方が好きだなー。
純正ホイールはデザイン的にもボデイ全体とマッチして考えられてるんだろうけど、なんか俺はホイールだけは拘りたいなー。
来春になったら、NOAHのタイヤは17インチのにしちゃおっかな。新しいの買う金は無いけれど、実はステゴンで履いてたアルミとタイヤだけ捨てずに取ってあるんだよねー。

ま、とりあえずこの冬をこのスタッドレスで安全に乗り切ってからだね。

クリック応援お願いします