前々から次のスマホ機種をどうしようか、最優良候補としてほぼ心が決まっていたものの、なんかグジグジグダグダとガラス割れたまんまのZenFone2Laserを使い続けていた私、とうとう買っちゃいました。

クリック応援お願いします

いやね、ZenFone2Laserのガラス割れがまぁまぁ深刻な状況になりまして。(笑)
ガラスって言ってるけど、そういえばタッチパネルで操作パネルなワケですよね。
私セコいんでZenFone2Laser購入直後に保護シール貼ってあったんですよ。
それが功を奏してガラス割れても崩れず使えてたんですね。
でもシールの内側でどんどん割れが進行したみたいで、タッチパネルの腰が弱くなったというか、何というか、とにかくぐにゃぐにゃになってたみたいで、数日前からタッチ操作がおかしくなっていたんですよ。
もうね、色々と携帯電話としての支障が出るくらいに。
透明人間が勝手にむちゃくちゃタップしてるような症状。
触ってないつもりのアプリ立ち上がったり、数字入力で勝手に数字が表示されていったり。
ちょっとヤバい状態。
本体のロック機能を解除するキー入力しようとしても違う数字が入力されちゃうんだもん。

で、もうグダグダ言ってる場合じゃない、と、夜中にネット発注しちゃいました。
前回、MVNOでNifmo契約しちゃってるし、機体だけ買って届いたら差し替えるだけ。(厳密にはちょっと設定するけど)
格安SIMにしちゃうって色々便利ですわ、やっぱり。

ちなみに、今回、あれ?って思って不満であり驚きだったのは、NifMoからMNP転出しても、他のMVNOキャリアにMNP転入できないという事。
なんだよもー。

VAIO Phone Aを購入するにあたり、OCNモバイルONE契約すると1万円ちょっとで購入できたんですよ。
http://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html
で、すぐNifMoから乗り換えようとしたら、上記の件に気付いて諦めたというワケです。2万円ちょっとしました。しょうがない。

つまり、docomoやSoftbankやauから最初にMNP使ってMVNOキャリアに移る場合、そのキャリアをしっかり選んで考えて選択しなきゃダメって事ですよ。

ま、私はNifMoまぁまぁ気に入ってますからいいんですけどね。
http://nifmo.nifty.com/
で、電話番号を変えたくないから、契約をNifMoで続ける事に決めて、機体のみを購入したというワケです。

木曜の夜中に販売サイトでネット発注して、金曜の夜に「発送しましたメール」を確認しワクワクしてて、土曜には商品が到着しちゃいましたよ!

嬉しいー。

やっぱZenFone2Laserより一回りデカい。

箱の底にはいろいろ備品が。

安曇野で作られてるみたい。

じゃーん、ぴっかぴかだぜー。当たり前だけどー。

裏面のこのシルバーの質感が評判いいみたいですが、私、どーでもいい感じです。(笑)

横のSIMトレイを引き出してみました。

そしてペタンとSIMカード置いて、挿入ー!
あ、ちなみに黒いのはSDカードです。
ZenFone2Laserで使ってたのをそのまま使っちゃった。

おー。

おぉー!

おおおおおぉ~っ!!!!!!

VAIOって本当にアプリがほとんど入ってなくて気に入りました。
前のZenFone2LaserでもASUSアプリがちょっと入ってましたからね。

使ってみた感想は、やっぱりこれまでのZenFone2Laserが低価格モデルだけに色々と処理が遅かったんだけど、それと比較したらこのVAIOはかなり快適です。
CPU良くなってるけど、やっぱりメインメモリが2GB→3GBになったのが大きいのかなー。
画面(および本体)も前より大きくなってるけど、見やすいですね。
携帯性は悪くなったけど、まぁいいか。

で、同じ日に発注して、金曜に発送メールももらったのに、スマホケースの方が土曜日に届きませんでした。
しっかりしてよね、ヤマトメール便さん。

月曜日、スマホケース届いたーっ!

今回は紺色にしてみました。でも携帯は前のキャメル色の方がよかったかなー。
青好きだからコレにしたんだけど、なんか地味な感じ。
でもまぁこのカバーも大事しますよ。

ホント、新しいオモチャ、うきうきしちゃいます。

クリック応援お願いします