ヤレバデキルコ

スマホのカメラのピント機能が不能になってしまったハナシ

人気ブログランキング
↑クリック協力お願いします。

2020年も9月になりましたね。
かき氷屋は8月いっぱいの予定でしたがまだ残暑が続くみたいなのでやらせてもらえる場所があったらもうちょっとやろうかな、とか考えつつ、次の準備に入っている私です。

今日も近所の氏神さんにお朔日詣りしてきました。
こうゆうの行きだすと、「行かなかった月は何かあるんじゃ?」って強迫観念が勝手に沸いてきません?
私だけかな?

先日また依頼の作業があったのでTシャツくんの版でのシルクスクリーン作業をしました。
この紺色に白インクのヤレバデキルコは在庫です。
メンズXLです。
身体大きい人、誰か買ってください。

で、ですね、ブログ記事タイトルの本題なのですが、実は3日前の朝からだと思うのですが、スマホのカメラのピント機能が不能(バカ)になっちゃいました。
ずっとピンボケ。
何してもピンボケ。

いろいろやってたら、むっちゃ近いところにピント合わせたままになってるっぽいですわ。

私のZenfone5は普通のレンズと広角レンズの2つあるのですが、その広角レンズを選択するとピント合うんです。
なので、「ま、いっかー、このままで」ってこのまま使い続ける予定。

なんですが....

ピント機能が壊れたのに気付いた翌日、まぁまぁ面倒クサいデメリットに気付いちゃいました。

近所のスーパーでのレジで、いつも通り「支払いはPayPayで」ってと伝え、お店のQRコードを読もうとしたら

読めないー!

ピント合わないからスキャン機能が反応しなくて、なかなかPayPayが反応しないんです。
アレは参ったわー。

PayPayアプリでのスキャン読み込みでカメラ使うから広角レンズの切り替えができないんですよ。

PayPay使わなきゃいいじゃん、と言われたらそれまでですけどね。
でも私最近本当現金使用がすっごい減っちゃって、この手軽さの快適さに慣れちゃってるので、電子マネー使いたいんだけどなー。

いやー、私にとっては以外と大きなデメリットを発見してしまって、かなりガッカリ。

なんならこれをきっかけかつ言い訳としてZenFone6への買い替えか、もう情報出てきた5G通信対応のZenFone7への買い替えとか検討したいところですが、まぁ家計的にそんな余裕ありません。

だからみんなTシャツ買って!(笑)
あ、そろそろパーカーとか作る?ねぇ、作らない?(笑)

人気ブログランキング
↑クリック協力お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です