ヤレバデキルコ

ドラクエ8にハマっててブログ更新もYoutube新作もサボっていたハナシ

人気ブログランキング
↑クリック協力お願いします。

ドラクエ8にハマっています。最初は何となくだったんですが、気付いたら次の展開のストーリーが気になっちゃって、つい、PS2の電源を入れちゃう。

50歳のオッサンが何をやっているんだか。

朝から晩までずっとゲームしてるってイメージ持たれたかもしれませんが、さすがにそこまでではないです。(笑)
中学や高校時代は土曜から日曜にかけて、とか、それこそ夏休みや春休みなんか、もう昼夜逆転か、それこそ起きていられる間ゲームし続けて寝るみたいな。24時間サイクルさえ崩れてましたね。
私もそんな頃もあったんです。
ここのところすっかりゲームしていませんでしたが。

連休中に、妻が家の中の整理を頑張っていて、私はそうゆうのが極端に苦手なのですが、手伝ったりしていました。
しかし残念ながら球脊髄性筋萎縮症の進行を実感する結果となり、
妻「コレやって欲しいけどできる?」
私「おぉ、やるわ」
妻「助かる」
・・・・作業・・・・
私「すまん、ちょっと休む」
妻「あ、そう...」
みたいな事が何度かありました。
自分でできると思ってやりだした磨き作業とか、ちょっとしかやってないのに腕が疲れて動かせなくなったり、という「やれると思っている自分の感覚」とのズレがまた大きくなっていました。

まぁ、こうゆう「疲労がハンパなく早い」っていうのは、「ちょっと休めばまたやれる」ので現状の体力を自覚して作業すれば、まだ「できない事は少ない」ので、気落ちはしておりませんので、ご安心を。

誰も心配してないか!

で、ここ数日、そんな時間の合間に、PCの電源を入れるのではなく、PS2の電源を入れていたというワケでございます。

はい、休憩中にゲームしてても身体的には休憩なんです。
コントローラー持つ手を上にでも上げていれば別ですが(笑)、そんなバカいません。
30分ほどゲームしたら筋肉の疲労感も無くなてっているので、家の整理や磨き作業を再開というパターン。

そういえば、以前、NHKのTVで障がい者の少年達がゲームでeスポーツイベント大会に出てるというのを観たのを思い出しました。
そうなんですよね。視力と指先がまだ使えるならば、ゲームはできるんですよね。

もっとジジィになって今以上に身体が動かなくなったらeスポーツと呼ばれるゲーム挑戦しようかな。

実は10年くらい前に半年くらいモンハンオンラインを熱心にプレイした事あるんです。
Macbookにbootcampという機能でWindowsXPをインストールしてみて、更にゲームできるのか?ってきっかけでやりだしたんです。マシンスペック的には快適でした。
その頃、40歳のオッサンが、ゲーム内で「へたくそ」とか怒られて、「こいつ中学生とかなのかな?」って思いつつ、そうゆうのも楽しかったから、オンラインゲームというものには好意的なのです。

とはいえ、この先、ジジィ化が進むと自分の考えもジジィっぽくなる可能性もあるし、どうなるかわからないけれど。

とりあえず、今は、さっさとドラクエ8を終わらせたい、これが一番気になっているオッサンです。
ふしぎな泉で老人からハナシを聞いたし、太陽の鏡を持って海竜と戦いにいこー!

人気ブログランキング
↑クリック協力お願いします。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です