ヤレバデキルコ

無印良品のレトルトカレーが美味しいと思ったハナシ

人気ブログランキング
↑クリック協力お願いします。

レトルトカレーって、ご飯の準備していない時の手助け商品ってイメージがずっとありました。
インスタントラーメンとかカップラーメンみたいな。

けど最近、レトルトはわざわざそれを食べる目的でもいいくらい美味しいと聞いていて、私の感覚が微妙に古いんだなーって思ってたんですね。

前に無印良品に買い物に行ってた時に、旧友と再会し「今、何しとるん?」みたいな会話してる中で、その旧友が「今日はカレーにしようと思ってカレー屋さんにカレー買いに来てん!」って笑って言ってて「確かにカレー屋さんやよなー」って思ったんですよね。
すごい種類も多いですもんね。

で、最近、私もちょこちょこ無印良品のカレー食べてます。


キーママタルカレー

キーマカレーは解るけど、マタルって何?って感じで購入したんですが、ちょっとクリーミーな感じになっていて、私、コレかなり好きです。


シチリアレモンのクリーミーカレー

無印良品のカレーはパッケージに5段階の辛さランク表示があり、コレは全く辛くないヤツ。
「辛くない国産リンゴと野菜カレー」というのもあって前に娘用にそれ食べさせたんですが、この商品も辛さ全くないタイプ。
娘が少し食べ残したのを味見しましたが、酸味が強いんだけど、爽やかな感じで美味しかったです。


グリーンカレー

こうゆう大手流通商品なので、辛さとかかなりマイルドにしているんだろうなーって思ったけれど、まぁまぁスパイシーで、かなり美味しくて嬉しいビックリでした。
ナメてました。ゴメンなさい。
コレもすっごい美味しいです。


金沢カレーが大好きで、特にカレーのチャンピオンとインデアンカレーが好きなんですが、この無印良品のカレーもしばらくハマりそうです。

人気ブログランキング
↑クリック協力お願いします。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です