ヤレバデキルコ

男はつらいよ 第44作 寅次郎の告白 を観たハナシ

人気ブログランキング
↑クリック協力お願いします。

週イチくらいのペースで観てます。
ゴクミ4部作の3作目ですね。

私は立て続けに観ていますが、この頃って渥美清さんの体調がもう相当悪くて、年2回を年1回ペースにしてた頃ですね。
で、ゴクミちゃん、前作まで美少女って感じだったんですが、この作品から急に美女になっていますよ。
あくまでも私のイメージですけど。
でも間違いなく前作と今作でガラっ雰囲気が大人びています。
吉岡くんはいい意味で全く変化ナシ。(笑)

しかし今作のマドンナ吉田日出子さんがまた凄くいい味出しているんですよねー。
昔、板前さんと寅さんとで彼女を取り合いして、板前に取られちゃったというシチュエーション。
その後の事を告白する日出子さんの演技がグッときたわー。

寅さんも振られてるばっかりじゃなくって、今作はその一つ。
とはいえ切なくてダメージくらってるけどね。
肩落とす寅さんとか、渥美清さんじゃなきゃ演じられません。

そして泉ちゃんは今回の旅で成長してお母さんに少し優しくなれて、満男はふがいないまま。(笑)

山田監督、いつも寅さんは夢からスタートするという定番パターンを作り出しましたよね。
この頃はたまにそれをせず夢ナシもあるんだけど、その代わり、エンディングで満男が友達と出かけるところで泉ちゃんが会いに来て、友達をソデにして罵声を浴びせられる、という定番パターンを作っていますよね。
私、こうゆう山田パターン、大好きです、

さてさて、これ書いている時点で、実は次の45作「寅次郎の青春」も観終わってたりするのです。
ゴクミ4部作、連続ドラマとしていい感じ。
もっと昔から観ておけばよかったと、大後悔中の私です。

人気ブログランキング
↑クリック協力お願いします。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です