NOTEのバッテリーを交換したハナシ

人気ブログランキング
↑クリック協力お願いします。

昨晩、妻の帰りが遅くて、きっと娘を迎えに行ってそこで楽しくやっているんだろう、と思って一人でお酒飲んじゃおうかなーって準備して本当に口つける寸前に珍しく妻からTELが。
私がTEL嫌いなので妻からの連絡は基本的にメールなんですよ。
なのにTELなので「お?」と出たら「実はまだ会社にいるんだけれど、NOTEのエンジンかからない」と。
マジか!
どんな感じなのかのヒアリングを妻にしても「かからない」しか返答がないのはもう解っているので、TEL嫌いな私は「ほなケーブル持って行くし待っとけ」とTELを切っていそいそと準備。

NOAHに乗って、自宅から15分くらいの妻の会社へ。
真っ暗な広い駐車場にNOTEがポツン。
たまたま一番隅っこに停めてたみたいでさらに悲壮感が。(笑)
あ、真ん中でポツンの方がキツいか?(笑)

NOAHで近付いて、どうせバッテリー繋ぐだろうからNOTEの正面に。ライト点けていますから真っ暗なNOTEの中が見えるワケですけれど、コート着こんだ妻が中に乗ってました。エンジンかからないし寒いわな。

すぐにNOTE確認。
イグニッション回すとカチカチチチチ、って

NOTEくんバッテリー切れですね。

さっさとNOAHとNOTEのバッテリーをケーブルでつないでエンジン始動。
その晩そのまま帰ってきて一旦終了。

今朝、エンジンかけてみたら一応かかったけど、ちょっとスムーズじゃない感じ。
昨晩からネット検索でバッテリー価格観てたら、6,000円ちょっとのあるけれど韓国製って何となく抵抗感あって、国産だと8,000円くらいな感じ。
たまたま昨晩が土曜で今が日曜だから、ネット通販だと月曜出荷で火曜着が最短なんですよね。

今日午前中にNOTEで色々と走り回ってみたら、エンジン始動もスムーズにかかるようにはなったけれど、元々寿命の時期なんです。判ってたんですよね。
なのでさっさとバッテリーは購入するハラが決めてたんですが、その午前中にいろいろヤボ用すませた本当の帰り際、オートバックス野々市に寄って店頭価格を観たら、9,500円くらいでオリジナルブランドのバッテリーあって、ほんの少し高いけどすぐ交換できる安心感を買うと思って割り切るか、と購入。


そしたらたまたま「3,000円以上の買い物したらオマケ」付いてラッキー。

さっさと交換しちゃいましょう。
NOTEくんのバッテリー。
この車は新車で購入したのですが、かれこれ3つ目かな、確か。

向かって右がマイナスなんでそっちから取り外し。

次はプラスを外します。

バッテリーを固定しているステーを先に外しとけばよかった。

引き出す時、重かったー。
私かなり体力が落ちているのでシンドかったですがなんとか引き抜けました。
で、新しいのをドーン!

プラスを繋いでからマイナスを繋ぎました。
私のNOTEはナビとかもそんなややこしいヤツじゃないのでメモリーがどうとかあまり気にせず作業しちゃいました。

自分で交換したので作業工賃1,000円くらいは節約できたかな。
古いバッテリーは車屋さんどこ行ってもだいたい引き取ってくれるし、さっきオートバックスでも「また持ってきてもらえれば引き取ります」って返事してくれたしね。

10mmスパナ持ってたら交換できます。
4~5年に一回くらいはバッテリー交換しないといけないですから、ちょっとした工具は持っておいてもいいかもね。

人気ブログランキング
↑クリック協力お願いします。